A MODERN RECYCLING BIN

 

LINEで送る
Pocket

RE:BIN

via:RE:BIN - KICKSTARTER by Whitney Ferrell

 

チェアやテーブルでもなく、ましてやデスクライトやオーディオでもないんです。

足元のショッピングバッグが良いんです。

 

スポンサーリンク

A MODERN RECYCLING BIN

アメリカ発のクラウドファンディングサイト「KICKSTARTER(キックスターター)」で現在、プロジェクト中の「RE:BIN」。

なるほど!を体現させてくれるアイデアですね、これは欲しいかも。

 

RE:BIN

via:RE:BIN - KICKSTARTER by Whitney Ferrell

 

プラスティック製のリサイクルボックス

プラスティック製の買い物袋のカタチをしたRE:BINは、まさにリサイクル・マルチボックスですね。

買い物をした後に、不要になってしまうショップの手提げ袋って結構ありますもんね。

自分も、知らず知らず増殖していててびっくりします。

 

インテリアとしてもナイス

ゴミ袋として使ったり、小物入れにしたり、はたまた手提げ袋として持ち出す際の一時的な置き場所にもなるし、インテリアとしてもいいんじゃないですか。

玄関先やリビング、キッチンに置いておいても、邪魔にならないサイズですね。

似たもので、ドイツのkoziol(コジオル)から、タッシェリーニってものがありますが、個人的にはRE:BINの方がスタイリッシュで好みです。

 

koziol(コジオル) タッシェリーニ

 

 

ホワイトとブラックが展開予定

 

RE:BIN

via:RE:BIN - KICKSTARTER by Whitney Ferrell

 

 

RE:BINは、NYのWhitney Ferrellさんが行っているプロジェクトで、現在$21,660まで達成中。(ゴールは、$50,000なので後半分ちょっと!)

実際、クラウドファンディング発のデザインプロダクトも沢山増えましたよね。

4月中旬までKICKSTARTERで資金募集中です。

 

KICK STARTER - RE:BIN 

 - インテリア, デザイン
 -


Copyright© キクミミミルメ , 2019 All Rights Reserved.