Stinger7をテーマに登録してみました vol.1

 

LINEで送る
Pocket

stinger7_001

どうも、Pan Graphicoです。

今回Wordpressのテーマをいろいろ探していたんですが、
なかなか決まらず。。

色々探しているうちにStinger7が公開されていたので、テーマに登録してみました。

スポンサーリンク

Stinger7をテーマに登録してみました vol.1

早速ダウンロードして新規追加〜有効化してみました。

Stinger6の時に追加されていた、管理メニューの「STINGER管理」から、
簡単に設定や変更が可能になっていましたので、今回自分が行った設定と合わせて、
STINGER基本管理画面の内容を、vol.1、vol.2の全2回に分けて、以下に紹介します。

デザイン・レイアウト関連設定

・オリジナルテーマカスタマイザ〜を使用する

管理画面メニューの外観にカラー設定が追加されるようですが、
今回は使用しないのでチェックはせずに通過します。

・ウィジェットにショートコードを使用する

また別の記事に書く予定ですが、別のプラグインで同じ動作をしているものがあったので、
こちらもチェックはせずに通過します。

・英数字のGoogleフォント

現状2つのフォントがテーマ内で選択できるので、
これはありがたい機能ですね。後に他のフォントを指定するかもしれませんが、
現状、デフォルトの「PT Sans Caption」にしておきました。

・トップページのレイアウト

固定記事をトップページにID指定したり、1カラム、LP化したりできるみたいですね。
ここはレイアウトをリセットしました。(*このカラム設定は投稿記事ごとにも編集できました)

・PC用メインメニュー

今回はヘッダーのみのデザインにしたかったので、上に表示するを選択。
(*デフォルトは下に表示になっていました。表示しない設定も選択可能)

・表示非表示設定

以下の項目が選択できますが、別途サイドバーにプラグインを導入する予定があるので、
今回は「RSSボタンを表示しない」のみにチェックしました。

・ヘッダー上部にフッター用リンクを追加する
・投稿の関連記事を非表示にする
・SNSボタンを非表示にする
・RSSボタンを表示しない
・コメント欄を非表示にする
・著者情報を表示する
・固定ページに子ページへのリンクを表示
・H3タグにチェックマークを適応する
・ヘッダーとフッターに電話番号を追加する

特に「ヘッダー上部にフッター用リンクを追加する」「ヘッダーとフッターに電話番号を追加する」「著者情報を表示する」は、
ビジネス系サイトではサイトマップやプライバシーポリシーの表示に役立ちそう。
このあたりの機能を分かりやすく簡単に設定出来る点は、作者さんのきめ細かい心使いを感じられます。

・投稿一覧

投稿関連の表示形式や表示、非表示を設定できます。
今回は、「サイドバーの新しい投稿一覧を非表示にする」のみチェックしました。
非常に便利な機能ですが、デフォルトのものより画像を大きくカード型で表示したかったので、
プラグインでとCSSを優先した結果です。

・投稿一覧のサムネイルを丸くする
・投稿一覧のサムネイルを表示しない
・投稿に「投稿日」「更新日」を表示しない
・サイドバーの新しい投稿一覧を非表示にする
・トップページの投稿一覧を非表示にする

ここまでで半分くらいの内容です

前回のStinger6に比べて、細かく設定することが出来るようになっています。
それも、ここまでで半分くらいの内容。。。
知識がなくても簡単に設定できるので、今回のような管理画面付きインターフェイスは、
ユーザーに非常に優しく、かつ分かり易いので嬉しいですね。

次回は後編をご紹介します。

 

 - WEB, デザイン
 -


Copyright© キクミミミルメ , 2019 All Rights Reserved.