「 BOOKS 」 一覧

Casa BRUTUS MOOK

Casa BRUTUS 特別編集 器の教科書

  Casa BRUTUS(カーサ・ブルータス)の特別編集のムック本、器の教科書。ルーシー・リー、皆川 明、鹿児島睦、森正洋、三宅一生、そしてヴィンテージ、名作。 この辺りのワードにビビッときた方には、マストな一冊ではないでしょうか。     Casa BRUTUS 特別編集 器の教科書 ...

...READ MORE

BRUTUS No.827

BRUTUS フルーツ手帖

  次号のBRUTUS(ブルータス)の表紙があまりにも素敵だったので。マガジンハウスさんのフルーツ特集になりますが、好物のパインの写真でまずノックアウト。     BRUTUS フルーツ手帖 パイナップル?パインアップル?発音こそ紛らわしく感じますが、自分は大好きなパインに断然一票。 学名 ...

...READ MORE

Casa BRUTUS No.196

Casa BRUTUS ライフスタイル・ショッピング

  天気も晴れたり曇ったりの梅雨の最中、今回は完全に忘れてました。先日発売になった最新号のCasa BRUTUS(カーサ・ブルータス)No.196は、ライフデザインマガジンらしい、恒例のショッピングガイド特集!すでに表紙写真のカートの中身に惹かれて手に取った方も多いのでは?   Casa BRUTU ...

...READ MORE

スポンサーリンク

Casa BRUTUS No.195

Casa BRUTUS 野菜の楽しみ

  GWも過ぎ去り、雨模様もちらほら。でも、もうすぐ6月。植物にとっても生き物にとって、楽しい季節の始まり。最新号のCasa BRUTUS(カーサ・ブルータス)No.195は、野菜の楽しみ。   Casa BRUTUS 野菜の楽しみ   植物(プランツ)特集が続いたマガジンハウスさん、今回 ...

...READ MORE

BRUTUS No.823

BRUTUS 居住空間学 2016

  BRUTUS(ブルータス)恒例の居住空間学シリーズが再び!自分の手元にあるだけでも、2008年から続く人気特集。   BRUTUS 居住空間学 2016 キニナル居住空間学2016のテーマは、特別な場所を作る。 表紙のビジュアルだけでも、秘密基地の匂いがしてたまりませんね。 好きなことで、ワクワ ...

...READ MORE

via:MUGzine House - Magazine House

MUGzine House

  すでに話題になっていますが、マガジンハウスさんの人気雑誌たちが70周年記念として、マグカップになります。   MUGzine House 雑誌とコーヒーなので、マグカップじゃなく"マグジン"ハウス。 コーヒーもかなり好きなんですけど、どちらかと言うと結構なマグ人(マグカップ好き)なので、この手の ...

...READ MORE

Pen No.404

最新号のPenは、グラフィックの天才たち。

  早くも、5月号が登場。Pen(ペン)の最新号は、世間でも注目されているグラフィックの世界。 前回は、移住しよう。の特集でしたが、こちらはデザイン好きには必見の完全保存版。   最新号のPenは、グラフィックの天才たち。   東京五輪エンブレム問題以降、グラフィック・デザインの存在そのも ...

...READ MORE

BRUTUS No.822

BRUTUS 思い立つ旅

  ぶらりショートトリップしたい時に限って、予定も雁字搦め。 週替わりくらいのペースでね、行ったことのない場所を巡る旅に出かけたい。   BRUTUS 思い立つ旅 次号のBRUTUS(ブルータス)は、週末に行きたい日本の旅特集。 先月、イベントで来日していたアンダーワールドのカール・ハイドとも新宿を ...

...READ MORE

Casa BRUTUS No.194

Casa BRUTUS 日本の宿

  早いものでもう4月。そして今週末にはCasa BRUTUS(カーサ・ブルータス)がもうすぐ発売。No.194の最新号は日本の宿 BEST50!   Casa BRUTUS 日本の宿 表紙を見て、すでにノックアウト済み。 良いロケーションはもちろんですが、写真が美しい。水が水々しい。 こんなシーン ...

...READ MORE

serif s

タイポグラフィを中心にした古書店がオープン

    洋書を中心にタイポグラフィーの古書やギャラリーも併設した古書店、serif s(セリフエス)が、金沢市尾張町にまもなく開店。   タイポグラフィを中心にした古書店がオープン セイタロウデザインさんによるタイポグラフィへの思いから誕生した、serif s(セリフエス)。 フォント好き ...

...READ MORE

スポンサーリンク

Pen No.402

最新号のPenは、移住しよう。

  今回も月初めの雑誌の新刊リリースが続いています。Pen(ペン)の最新号は、住まいにまつわる特集。 前回は、「いい服、いいモノ」の特集でしたが、こちらは移住をテーマに暮らしの実例集など。   最新号のPenは、移住しよう。 故郷へのUターンではなく、新天地での生き方。 地方だったり、そうじゃなかっ ...

...READ MORE

Casa BRUTUS No.193

Casa BRUTUS 収納のルール

  月初めは、インテリア雑誌の新刊が続きます。 Casa BRUTUS(カーサ・ブルータス)No.193 最新号は収納のルール!   Casa BRUTUS 収納のルール グリーン(植物)推しが続きましたが、こちらも同じ頻度で色々なメディアで取り上げられている収納特集。 インテリアは、今まさに収納ブ ...

...READ MORE

miffy cafe

Dick Bruna Year

    昨年、2015年はミッフィー生誕60周年。 でも、まだまだ今年もミッフィー・イヤー継続中! Dick Bruna Year 2016年もコラボイベントや、イベントが日本全国あちこちで引き続き開催されています。 またまた、PARCOさんですが、世界中で愛されている「ミッフィー」が、 初の本格コ ...

...READ MORE

Villages and Towns

世界の村と街

    2013年にこの世を去った建築写真家の二川幸夫さん貴重な作品が40年振りに復刻。 世界の村と街 優れた構成で、建築だけでなくデザインの視点からも楽しめる「GA」の発刊でも知られている二川さん。 そして、ヨーロッパ地域を中心に、10カ年の歳月をかけて企画・編集・撮影され、1973年に発刊された ...

...READ MORE

Vivienne Westwood

ヴィヴィアン・ウエストウッド 初の自伝本

  Vivienne Westwood(ヴィヴィアン・ウエストウッド)の初となる自伝がDU BOOKS よりリリース。 ヴィヴィアン・ウエストウッド 初の自伝本 表紙は、世界的にも著名なフォトグラファーのJuergen Teller(ユルゲン・テラー)。 研ぎ澄まされた空気感と、彼女(ヴィヴィアン)の眼差しが ...

...READ MORE

スポンサーリンク


Copyright© キクミミミルメ , 2019 All Rights Reserved.