「 Music 」 一覧

SUPERSONIC NIGHT LIGHT compiled by BANG & OLFUSEN

GLOBE-TROTTER × BANG & OLFUSEN

  先月、銀座に日本初の凱旋店がオープンしたGLOBE-TROTTER(グローブ・トロッター)とBANG & OLFUSEN(バング&オルフセン)のコラボレーションによる限定オリジナルCDが発売。   GLOBE-TROTTER × BANG & OLFUSEN バング&オルフセンに ...

...READ MORE

Chelsea Blue

Chelsea Blue

  駆け上がる階段。 流れてくる青、アルペジオの声 思い出の遥か向こう側 静かすぎる沼に差し込む青 駆け下りる空。 溶けて消えた雲と探す言葉       オススメのミルメ Folklore Love Theme From "Spartacus" Try, Try, Try Sle ...

...READ MORE

Sleep Away

Sleep Away

  白と黒の繰り返される軽やかさ。 撫で返すようで心地良くも、残酷なほど。 いつも思うことの少なさを感じながら、立ち止まることも繰り返す。 煙が漂うように。 消え去る瞬間に夢を見る。 そして繰り返すだけ。   オススメのミルメ Folklore Love Theme From "Spartacus" ...

...READ MORE

スポンサーリンク

Try,Try,Try

Try, Try, Try

高速道路を車のガラス越しに見る。 雨の粒で跳ね返る光の点滅で目が眩む。 寒い夜。 開けた窓を裏庭から夜風が伝わってくる。 星のない空に吸い込まれていくのは、吐く息の白さ。 ただ目を閉じて感じる。 息を止めてみても広がる世界。 きっと手を伸ばせば届く世界。 あれからも、これからも。 ずっとこのまま。 オススメのミルメ F ...

...READ MORE

Love Theme From "Spartacus"

Love Theme From "Spartacus"

  静かに音が流れ込んでくると、 どこにいても同じ場所に連れて行ってくれる。 紡がれる、ひとつひとつが。 情景と想い。 重なることで意味が生まれる。 きっと、今になれば。 それらは繋がれたように。 オススメのミルメ Folklore Chelsea Blue Sleep Away

...READ MORE

Folklore

Folklore

  風のような、つまり描写の連続。 初めて聞いたFolkloreは、もう何年も前だったかな。 NujabesのHydeout Productions 2nd Collectionに入っている、Imaginary Folkloreだったと思う。 時間だけを繰り返すホーム。 俯き加減の人々。 聞こえない足音。 車 ...

...READ MORE


Copyright© キクミミミルメ , 2019 All Rights Reserved.